エクアドの創設者英男さんのサイト診断を受ける決断をした理由は?

エクアド実践

こんにちは、はなです^^

前回のお話で、「サイト診断内容の説明」を音声通話で行なったとありましたが、その結果、私は英男さんのサイト診断を受けようと決意しました。

ちなみに、サイト診断には2つのコースがあり、私は6ヵ月のコースを選びました。

私は、アドセンスを始めてから3年間、コンサルや塾には入らず自力で行ってきました。

しかし、なぜ今回英男さんのサイト診断を受けようと決断したのか、具体的にご紹介します。

*前回のサイト診断の内容説明の詳細はこちらをご覧になって下さいね^^

エクアド実践記②5週目に行った作業は?サイト診断の内容確認!
アドセンス教材のエクアド実践中です!英男さんのメールサポート終了後の1週間の作業内容をご報告させていただきます。
お問い合わせがありましたので、補足させていただきます。
サイト診断はエクアド購入特典についているわけでは無く、別途費用がかかります。

エクアド創設者英男さんのサイト診断を受ける決断をした理由

それでは、私が英男さんのサイト診断を受けようと思った理由をご紹介します。

*1ヵ月のメールサポートが具体的で凄く丁寧だった事

*エクアドの実践を英男さんのサポート無しで進めていく自信がなかったこと

*手持ちのブログをいかせる事

*一日1記事書いて下さいという制約が無い事

*先輩方の実践記を読んで

それでは、上記をもっと具体的にご紹介します。

1ヵ月のメールサポートが具体的で凄く丁寧だった事

エクアドには購入して1ヵ月間英男さんのメールサポートが付いています。

っという事で、私はとにかくこの1ヵ月間、それはもう集中して行いました!

その間、わからない事の質問は勿論、お手本サイトのチェックや中古ドメインのチェック、広告の最適化等々について、それはもう沢山、た~くさん質問させていただきました。

そこで見えてきた英男さんの人柄に、この人に教えてもらったら間違いなく伸びていけるだろうっと確信しました。

その時の詳細はこちらの記事をご覧になって下さいね。

エクアド実践記①最初の一ヶ月で作業した事は?メールサポートに感動!
エクアドを実践して一ヶ月で行った作業をご紹介します。エクアドは購入から一ヶ月間無料メールサポートが付きます。そのメールサポートの内容がとても濃く、丁寧で、英男さんの人柄が伝わってきました。エクアド実践を頑張ろう!っと決意した1ヶ月でした。

 

エクアドの実践を英男さんのサポート無しで進めていく自信がなかったこと

そしてもう一つは、エクアドの肝である「広告の最適化」を自分一人で行うことに、不安があったことです。

広告の最適化とは、簡単に説明させていただくと、アドセンス広告をASPの広告に変えていくことです。

そのためには、PDCAを繰り返す事です。

PDCAとは、

P:計画
D:実行
C: 検証
A:見直し

おそらく、私は出だしのPの部分で躓く事が目に見えていました。
だって、今までASPは全く手つかずでしたから^^;
仮に出来たとしても、どれだけ時間がかかるんだろう???っと先が見えない状態です。
ですので、これはもう英男さんの力をお借りしたいと心底思いました。

 

手持ちのブログをいかせる事

エクアドでは、手持ちのブログをいかす事も可能です。

そこで私は、手持ちのブログで広告の最適化を行っていきます。

この手持ちのブログをいかせることは、私にとって物凄く大きいです!

私は現在2つのブログを運営していますが、

自分で記事入れをせっせこして、3年かけて約400記事入れた自分のブログには愛着がわくものです。

読者さんにわかりやすい記事にするために、あ~でもない、こ~でもない、っと頭を悩ませて書いた記事も沢山あります。

実際にその現場まで行ったり、電話で確認したりしてリサーチした記事もあります。

本当に沢山の思い出が詰まっているブログです!

これから、私の手持ちのブログがどのように成長していくかも楽しみです^^

 

1日1記事書いて下さいという制約が無い事

アドセンスは記事数が勝負!っと良く言われていますね。

エクアドには、「1日1記事は書いてください」っというものがない事です。

 

エクアドのノウハウは記事数勝負ではありません。

 

記事書きを自分でしている方ならお解りだと思いますが、1日1記事書くのってかなり時間がかかり大変ですよね?

 

サイト診断では2~3時間くらい時間をかけて、今後の課題をがっつりと決めるようです。

なので、1日に1記事書くとかではなく、その課題が出来次第次のサイト診断を受ける形になります。

なので、1日1記事書かなくてはいけない!っというものではありません。

体調がすぐれなかったり、予定がある日は無理に進めなくても良いという事です。

かと言って、作業しなければしないだけ、進まないという事にもなりますが・・・。

この1日に1記事書いてくださいという決まりが無い事が、マイペースな私にはとても合っているな・・・っと思いました。

 

先輩方の実践記を読んで。

実は用心深い私は、エクアド実践記を書いている先輩方の実践記で、サイト診断の記事を調べまくりました(笑)。

実際に体験したことのある人の体験談って本当に貴重ですよね?

そこで皆さん、サイト診断の大まかな内容に加えて、「エクアドとサイト診断は最強!」とか「おすすめ」とか書いてあるわけです。

その一人一人の言葉が現実的で、私の背中を押してくれました^^

実際に、英男さんにサイト診断を申し込む連絡をする前にも、もう一度先輩方のサイト診断の記事を読み返してましたし(笑)

心の中では受ける気100%でしたが、いざ申し込みの連絡をする時には「6ヵ月間頑張っていけるかな?大丈夫かな?」っと、色々と考えてしまいました・・。

私って本当に心配性で用心深いな~っと改めて思いました^^;

 

エクアドの創設者英男さんのサイト診断を受ける決断をした理由のまとめ

以上の事から、私は今回思い切って英男さんのサイト診断を受ける事にしました。

その他にも、子供が大分手がかからなくなってきて、自分の時間が増えてきたことも理由の一つです。

プロフィールにも書かせていただいていますが、

私はブログを始めた当初、1度だけコンサルを申し込む直前まで行ったことがあります。

ただ、なぜやめたのかというと事前の説明で「1日3記事書いてくださいね。」っと言われたのでやめました。

当時の私は1記事書くのも6時間位かかり、子供も上の子は4歳、下の子はまだ2歳になったばかりでした。

子供はまだ幼く手がかかっていたため、そんな時間はどこにもありませんでした。

そして、子供達がもう少し大きくなり自分の時間が取れるようになるまでは「自力で頑張ろう!」っと決めました。

しかし、この3年間自力で作業を続けたものの、ここ2年くらいはずっと報酬は1~2万の横ばい状態。

そして、コロナの影響か、アドセンス単価の激減に加え、イベント記事にアクセスが集まらなくなってしまったことから、報酬が4000円台まで下がってしまいました。

この時私は2ブログを運営していて、記事数は合わせて400記事ありました。

これはもう本当にショックでした。

どうにかしないといけない!!

っと思い、そんな時に英男さんの「エクアド」と出会い今に至ります。

これもタイミングがピシャリ!っとあったというか、きっと何かのご縁かなっと思います^^

なので、これから6ヵ月間しっかりと英男さんのサポートの元で頑張っていきたいと思います。

そして6ヵ月後、今の自分に「サイト診断受けて良かったね」っと、声をかけてあげれるくらい成長してるといいな~っと思います。

 

最後になりますが、この記事を書いたのは、今後英男さんのサイト診断を受けようと思っている方のお役に立てば良いな・・・っと思ったからです。

記事にも書いていますが、実際に私、サイト診断を受けられた先輩方の記事を調べまくりましたし(笑)!

このように心配症で用心深い性格ですが、こらからも皆さん宜しくお願い致します^^

最後までお読みいただきありがとうございました。

その後のエクアド実践の様子はこちらをご覧になられて下さい。

エクアド実践記③6週目7月最後の週。サイト診断事前準備スタート
エクアド実践中です。今回は、6週目の作業報告をさせていただきます。6週目はサイト診断の前という事で、今後必要になってくる作業を行うとともに、英男さんからメール指導でサイト診断の事前準備が始まりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました